抗生物質 市販薬 通販の種類一覧

日本では市販されていない抗生物質は

海外から通販で購入することができます。

こちらでご紹介しているもうひとつのサイト

オオサカ堂で買える抗生物質の飲み薬

抗生物質の軟膏、抗生物質の目薬の一覧です。

ニューキノロン系抗生物質

ニューキノロン系抗生物質は

いろいろな菌に作用し抗菌力も強いので

もっとも多く使用される抗生物質の一つです。

ペニシリン系抗生物質では効きにくいとされている

マイコプラズマ肺炎やクラミジに対しても有効な抗生物質です。

①第1世代のニューキノロン系抗生物質

●クラビット

ニューキノロン系合成抗菌薬レボフロキサシン。

性感染症(クラミジア、淋病など)尿道炎、扁桃炎、気管支炎など。

クラビット錠250mg

●クラビットジェネリック250mg

ニューキノロン系合成抗菌薬レボフロキサシン。

性感染症(クラミジア、淋病など)尿道炎、扁桃炎、気管支炎など。

クラビットジェネリック250mg

●クラビットジェネリック500mg

クラビットジェネリック500mg

●レボクイン

レボフロキサシンを有効成分とし、感染症の治療に用います。

咽頭・喉頭炎、扁桃炎、膀胱炎、尿道炎、中耳炎、副鼻腔炎。

レボクイン250mg

●タリビッドジェネリック

ニューキノロン系抗生物質タリビッドのジェネリック。

性感染症(クラミジア、淋病など)、膀胱炎、尿道炎など。

タリビッドジェネリック200mg

●モキシプ

ニューキノロン系抗生物質モキシフロキサシン錠。

咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎

肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、副鼻腔炎。

モキシプ(ジェネリックアベロックス)400mg

②第2世代のニューキノロン系抗生物質

●レフロキシン

レボフロキサシンを有効成分とする

クラビットのジェネリック。

涙嚢炎、麦粒腫、瞼板腺炎、外耳炎、中耳炎

副鼻腔炎、化膿性唾液腺炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎。

レフロキシン100mg

セフェム系抗生物質

抗生物質として最も使用頻度の高い薬剤です。

いろいろな菌に強い殺菌作用がある為

第一世代、第三世代に分類されています。

①第1世代のセフェム系抗生物質

●ケフレックス

第1世代セフェム系抗生物質セファレキシン。

林病、皮膚炎、膀胱炎、ものもらいなど。

ケフレックス500mg

●セファレキシン

第1世代セフェム系抗生物質セファレキシン。

林病、皮膚炎、膀胱炎、ものもらいなど。

GSK製セファレキシン錠250mg

セファレキシン錠250mg

②第3世代のセフェム系抗生物質

●バナン

第3世代セフェム系抗生物質セフポドキシム。

膀胱炎、皮膚炎、尿道炎など。

バナン錠ジェネリック100mg

●セフィキシム

第3世代セフェム系抗生物質セフィキシム。

膀胱炎、中耳炎、気管支炎など。

セフィキシム

マクロライド系抗生物質

マクロライド系抗生物質は

細菌の蛋白質合成を阻止する働きがあり

呼吸器や胆道に感染が起こった場合にも有効です。

子供のマイコプラズマ肺炎には

たいていこのマクロライド系抗生物質が使用されています。

●ジスロマック

マクロライド系抗生物質アジスロマイシン。

性感染症(クラジミジア)気管支炎、ピロリ感染症など。

ジスロマック

●アジーアジスロマイシン

マクロライド系抗生物質アジスロマイシン。

性感染症(クラジミジア)気管支炎、ピロリ感染症など。

アジーアジスロマイシン1000mg

アジーアジスロマイシン250mg

●アジスロマイシン

マクロライド系抗生物質アジスロマイシン。

性感染症(クラジミジア)気管支炎、ピロリ感染症など。

ジスロマック錠のジェネリック医薬品。

アジスロマイシン

●クラリスロマイシン

性感染症(クラジミジア)外耳炎、扁桃炎、膀胱炎など。

クラシッドのジェネリック医薬品。

クラリスロマイシン

●クラシッド

マクロライド系抗生物質クラリスロマイシン。

性感染症(クラジミジア)、外耳炎、扁桃炎、膀胱炎など。

クラシッドMR500mg

●ルリッド

マクロライド系抗生物質ロキシスロマイシン。

性感染症(クラミジア)マイコプラズマ肺炎、尿道炎など。

ルリッド錠150mg

ペニシリン系抗生物質

ペニシリン系抗生物質は1928年に世界で初めて発見された抗生物質で

ブドウ球菌に対して非常に優れた抗菌力を発揮します。

ペニシリン系抗生物質は梅毒の特効薬として用いられます。

●ユナシン

ペニシリン系抗生物質スルタミシリン。

性感染症(梅毒、淋病など)扁桃腺・膀胱炎・中耳炎など。

ユナシン錠ジェネリック375mg

●アモキシシリン

ペニシリン系抗生物質アモキシシリン。

性感染症(梅毒、淋病など)扁桃腺・気管支炎・中耳炎など。

アモキシシリン250mg

●アンピシリン

ペニシリン系抗生物質アンピシリン。

性感染症(梅毒、淋病など)扁桃腺・膀胱炎・中耳炎など。

●ノバモックス

ペニシリン系抗生物質アモキシシリンのシロップ剤。

ノバモックス

テトラサイクリン系抗生物質

テトラサイクリン系抗生物質は広い範囲の菌種に対して抗菌作用を示し

感染症の他、呼吸器疾患、副鼻腔炎、中耳炎にも使用されます。

マラリアの予防や旅行者の下痢症の予防投与に用いられることもあります。

●アポミノサイクリン

テトラサイクリン系抗生物質ミノサイクリン。

日本名:ミノマイシンカプセル。

アポミノサイクリン100mg

●ビブラマイシン

テトラサイクリン系抗生物質ドキシサイクリン。

セフェム系抗生物質が効かないマイコプラズマやクラミジア

リケッチアなどに有効と言われてます。

ビブラマイシンジェネリック100mg

リンコマイシン系抗生物質

細菌のタンパク質合成を阻害することで抗菌力を発揮し

ニキビ菌(アクネ桿菌)やブドウ球菌など細菌の殺菌をします。

●ロジール

リンコマイシン系抗生物質クリンダマイシン。

炎症をともなうニキビ治療など。

ダラシンのジェネリック医薬品。

ロジール

●トダシン

リンコマイシン系抗生物質クリンダマイシン。

炎症をともなうニキビ治療など。

トダシン150mg

複合抗生物質

●クラム(オーグメンチン同成分)

ペニシリン系抗生物質アモキシシリンに

クラブラン酸カリウムを加えた複合抗生物質。

淋病、尿道炎、膀胱炎、中耳炎など。

クラム(オーグメンチン)

●チャンピロックス

ペニシリン系抗生物質である

アンピシリンとジクロキサシリンの複合剤。

主に呼吸器や耳鼻科領域に使用されており

のどの痛みや発熱をともなう風邪にも有効です。

チャンピロックス250mg

●ジェネリックメガペン

アンピシリンとジクロキサシリンの複合剤。

細菌性肺炎,気管支肺炎、複雑性尿路感染症。

ジェネリックメガペン125mg

抗生物質の軟膏/塗り薬

●テラマイシン軟膏

テトラサイクリン系抗生物質オキシテトラサイクリンと

ポリペチド系抗生物質ポリミキシンBを配合した軟膏。

皮膚感染症や傷、火傷に使用します。

テラマイシン軟膏

●シプロフロキサシン眼軟膏

ニューキノロン系抗菌薬の眼軟膏です。

ものもらい、結膜炎、眼瞼炎などに。

シプロフロキサシン眼軟膏

抗生物質の目薬

●クラビット点眼薬

ニューキノロン系抗菌点眼薬です。

結膜炎、ものもらい眼瞼炎、角膜炎などに。

クラビット点眼薬0.5%

●シフランアイドロップ

ニューキノロン系抗生物質シプロフロキサシンの目薬 。

結膜炎、麦粒腫(ものもらい)眼瞼炎、角膜炎など。

シフランアイドロップ

●ガチブル点眼液0.3%

ニューキノロン系抗生物質の目薬。

眼瞼炎、涙嚢炎、麦粒腫、結膜炎、角膜炎。

ガチフロ点眼液0.3